すぐにまつげを伸ばしたい方はマスカラを使ってみましょう|まつげ美容液ランキング【ふさふさまつげ】(*☌ᴗ☌)

TOPへ戻る

マスカラ

今すぐに伸ばしたい方必見!

マスカラ

マスカラは、まつげを濃く見せたり、長く見せたりするために使用する化粧品です。
自分のまつげよりも長く見えると、目が大きく見える効果があります。
また、マスカラのタイプによってボリューム感を強調するタイプと、ロング感を強調するタイプがあります。マスカラはドラッグストアなどで売られており、アイメイクには欠かせない存在となっています。なおブラシにもさまざまな形状をしたものがありますので、なりたい目元に合わせて適切な商品を選ぶといいでしょう。

マスカラはまつげに直接塗るものです。毛に何も塗っていない状態で使うか、もしくはマスカラ下地を塗った上から使用するのが一般的です。
何も塗っていない状態で使用してもいいのですが、マスカラ下地を塗ってから使用する方がマスカラのノリや持ちが良くなったり、より伸びる効果を期待できます。

また、マスカラの前に塗る下地だけでなく、マスカラの後に塗るトップコートというものもあります。下地がマスカラのノリや持ちを良くする効果があるのに対し、トップコートにはマスカラを塗ったまつげをコーティングして塗りたての状態を持続する働きがあります。マスカラを塗る際は、下地やトップコートも使用すると、更に伸びるだけでなくより美しい状態をキープしやすくなるというわけですね。

ちなみに、まつげ美容液には下地やトップコートの役割も兼ねているものがあります。美容液を使用すれば、一時的に伸びるだけでなく、自分の毛が伸びる期待も持てるのです。「何本も買うのは面倒!」という時には1本でさまざまな役割をしてくれるまつげ美容液を選んでみるといいでしょう。

マスカラの選び方

マスカラを選ぶ時は、まず自分がなりたいまつげを想像してみましょう。
マスカラにはさまざまな種類がありますので、いろいろな角度から商品を選べます。
マスカラのタイプには、主に次の3種類があります。

ロングタイプ

まつげの長さを出すことを目的としているタイプです。ロングタイプには繊維が入っているものが多いですが、
この繊維がまつげに絡みつくことで、まつげが一時的に伸びるのです。
商品によって繊維の太さが若干異なるので、同じロングタイプでも仕上がりがそれぞれ異なります。

ボリュームタイプ

ボリュームタイプは、伸びるというよりも量が増えたように見せる目的としているタイプです。伸びる効果も期待できますが、1本1本のまつげを濃く太く見せて、たくさん生えているように見せる働きがあります。中にはボリュームとロングの両方を追い求めたマスカラもありますので、長さも濃さも欲しい時にはそういった商品を探してみるといいでしょう。

カールタイプ

まつげのカールを持続することを目的としているタイプです。カールアップした状態を長くキープすることで、目元がパッチリとした印象になります。
このように、商品によって配合されている成分などが異なりますので、マスカラを買う前に理想のまつげをイメージしてみるといいでしょう。

ブラシの種類

マスカラにはさまざまなタイプがありますが、実はブラシの種類や形状が非常に重要です。
例えば、ブラシ部分に使われている素材によって使用感が変わってきます。

一般的なのはブラシ部分にワイヤーが使われているものですが、これは不器用な人でも簡単にムラなく塗れるタイプです。
その他にはブラシ部分にゴムが使われているタイプがありますが、
これはまつげに塗った時にマスカラ液が一度でしっかりとつきやすいという特徴があります。
また素材だけでなく、ブラシタイプ、コームタイプ、コイルタイプがありますので、種類によって塗りやすさや仕上がりが違ってきます。

なお、マスカラには重ね塗り専用のものもありますが、重ね塗りをするとクレンジングも大変になります。アイメイクを毎日していて、「まつげが弱ってきた」と感じている人は、まつげ美容液を使って本格的なお手入れを始めてみるといいでしょう。まつげ美容液にはまつげを保護する成分などが含まれていますので、まつげケアを始める時の強い味方となっています。